2011年06月29日

PSPフェイスプレート交換 組み立て編

PSPの外殻(フェイスプレート)の交換の様子を書いてきましたが、

今回は組み立て編です。

分解編 前編はコチラ後編はコチラ

分解したらSONYでの修理はできなくなります。質問等は出来る限りお答えしますがくれぐれも分解は自己責任でお願いします。




ではPSPを組み立てていきます

先に「注意点など」を読んでいただいてもいいかも。

基本的には分解の逆回しです。

まず新しいガラ用意します。

新しいガラ.JPG

まずUMDスロットつけます。

UMDスロットつけ.JPG

フレキシブルハーネスを2本、穴に通しネジ4本止めます。

スロットカバーをつけて、中の金具を付け、ストッパーの小さなゴムを付けます。

バネ取り付け.JPG

裏返して、穴にバネを通し、ストッパーのプラスチックをつけます。

これでUMD完了!

次イヤホンジャックつけます。写真ないです。

ネジ一箇所止めましょう。

続いてメイン基板、アナログスティック付けます。

メイン基板取り付け.JPG

メイン基板の下に鉄のプレート入れるの忘れずに!

アナログスティックは伝導ゴム、ネジ1本忘れずに!

続いてL,Rの基板つけます。

LRつけ.JPG

元通りに貼っていきます。貼れたらL,Rボタンつけましょう。

L基板にネジ1本、R基板にネジ1本、L,Rボタンに各1本ずつ、

電源ジャックにネジ1本です。

基板LRつけ.JPG

取付後。R基板側のスピーカー付けて、鉄のプレート。

各フレキシブルハーネスを固定していきます。

液晶のつけて.JPG

液晶、HOMEキーの部分をも付けます。

最上部の細い鉄プレートも忘れずに。

あとは上蓋つけてネジ止めて完了です。

写真省略しますが、本体上部2本、下部1本、裏4本の計7本です。


組み立て終わったら動作確認しときましょう。

起動確認.JPG


動作確認についてはこちら。
タグ:PSP カスタム
posted by hiro at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | PSP カスタム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212472588

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。