2011年05月17日

「おかえりなさいプログラム」具体的な提供内容が発表!!

先日発表されていた一連のPSN問題対応サービスの1つとして用意された「おかえりなさいプログラム」の具体的な提供内容が発表されました。

個人情報流出問題のお詫びにPS3とPSPのゲームを2本無料でプレゼントってやつですね。


国や地域によって異なる提供内容になるとのことです。
続きを読む
ラベル:PSN
posted by hiro at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

ソニーお詫びでソフト2本プレゼント!

先日より続いておりますソニーのPSN等における個人情報流出に対するユーザーへの対応として、「おかえりなさいプログラム」を実施することをは発表されておりましたが、その内容の一つとして明らかになっていた、特定コンテンツの無料ダウンロードについての詳細がSCEEの担当者によって新たに発表されました。

SCEEの公式ブログに掲載された情報によると、PSNユーザーは5つのPS3用ゲームの中から好きなゲームを2つ、そしてPSPユーザーは4つのゲームの中から好きなゲームが2つ提供されるとのことです。

ゲームのタイトルはまだ未発表ですが、果たしてどのようなゲームタイトルが提供されるのでしょうか。
今回の問題を考慮すると、ユーザーから批判が出るようなラインナップになる可能性は低いと思いますが、実際にどのゲームが対象になるかは近日中に発表されるようです。
これでしょうもないもの並べたら、さらなる批判を呼ぶでしょうね。

ただし、上記はヨーロッパのユーザー向けに発表された情報となりますので、日本やその他の地域では違った内容になる可能性もあります。
なお、「おかえりなさいプログラム」には上記以外に、PlayStation Plusなどの30日間無料パッケージが提供される予定です。

私的にはPS3は「死に機」になってしまっているのでどんなタイトルが並んでもとりあえずおkです。むしろ良いタイトルが来ればラッキーです。

情報元 
http://blog.eu.playstation.com/2011/05/06/scee-identity-theft-protection-offering/
ラベル:PSN SONY
posted by hiro at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

SONYまたまた流出!!

ソニーまたまた個人情報流出が発覚です。

ソニーは6日、米国子会社の傘下にある家電販売会社「ソニー・エレクトロニクス」のサーバーから、2001年当時の顧客情報約2500人分が流出したと発表しました。

ソニー・エレクトロニクスによると、流出したのは01年に実施した懸賞キャンペーンの応募者の名前と住所の一部などで、大半が米国在住者のものとみられるという。同社関係者が、ハッカー向け情報サイトに、顧客情報を閲覧できる社内向けサイトのアドレスが掲載されているのを見つけたという。

社内向けサイトには、応募者リストが残されていた。アドレスさえ分かれば外部から閲覧できる状態だったため、何者かがこのサイトのアドレスを盗み出し、公開したとみられる。(読売新聞ONLINEより


しかし次々と発覚しますね。SONYだいじょうぶですか?

PSNの方も一部サービスを再開する予定だったのを公式に延長するって発表したし・・・


ラベル:SONY PSN
posted by hiro at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。